商品検索商品検索
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

ログアウトログアウト マイページマイページ
 
RAMEN JOURNEYまゆみの店

SHOP FILE 

高知県須崎市

まゆみの店

店舗概要

創業は平成元年4月。当初は駄菓子屋を営んでおり、お好み焼きや焼きそばも100円で出していた。
研究に研究を重ね、元祖鍋焼きラーメンの店『谷口食堂』の味を再現するために、その常連であった多くの方々に幾度となく味見をしてもらったという。
そうして『これなら!』という味にたどり着き、『鍋焼きらーめん まゆみの店』の開店に至った。
“まゆみの店“は現役で店主としてお店に立つお母さんの名前からとった店名。

概要
 

苦労したこと

スープの透き通った黄金色を出すことが大変で、安定してこの透明度と味を出すのに数年かかった。
また、毎日大量の親鶏を丁寧に皮と脂を全て取り除く事も大変な作業。でもこの作業が美味しい鍋焼きラーメンを提供する秘訣だという。

まゆみさん 久保田さん

こだわりのスープ

“四国産の親鶏のみ“にこだわる!!"
若鶏を混ぜたり、産地を変えたりする店舗もある中、まゆみの店は四国産の親鶏のみにこだわり、もう一つの要となる食材『玉葱』は、北海道北見産と淡路産を季節により使い分けている。
この素材でないとまゆみの店のスープは成り立たないという。

調理シーン こだわりのスープ
 

商品特徴

素材の滋味をじんわりと感じるまゆみの店の鍋焼きラーメンは、老若男女を問わず多くのお客様に愛されている。
ご家庭でも土鍋でぐつぐつと煮込んで召し上がって頂くと、スープは最後まで熱々で、徐々に変化していく風味と麺を存分にご堪能いただけます。
生卵をどのタイミングで溶くのか?そんなお好みのタイミングを見つけて頂くのも、一つの醍醐味となる一杯です。

提供

店舗紹介

【まゆみの店 ホームページ】https://mayuminomise.amebaownd.com/

【住所】高知県須崎市栄町10−14
【電話番号】0889-42-9026
【定休日】第1日曜日と毎週水曜日
【営業時間】平日  11時00分〜17時00分
      土・日曜日 11時00分〜21時00分

店舗紹介 店舗紹介

鳥生恒平のオススメ お召し上がり方

  • 是非とも土鍋で召し上がって頂き、そのポテンシャルを存分に味わっていただきたいラーメンです。
    大きな土鍋の場合は3〜4食程をまとめて温めて頂き、ご家族皆様で土鍋を囲んで頂ければ幸いです。
    残ったスープにご飯を入れれば極上の雑炊の出来上がり。
    中辛のカレーを溶いてカレーラーメンにしてもキムチを入れてキムチラーメンにしても◎。
    しっかりとした親鶏出汁のスープなので、そんなお好みのアレンジも可能なラーメンです。

応援メッセージ

  • 募集中です!